ブログ 店長の独り言 早く東京で消耗しようぜ!

保育園落ちた日本・・・、うちの場合はこうでした

投稿日:

うちの下の子の時だから、

小学二年生、なので、8年前ですね。

 

0歳児から預けておかないと、公立の保育園へは

入れない。という情報は、一般的な常識でした。

 

なにがなんでも、0歳児から、入れる保育園に、絶対にいれるしかない。

 

4月のスタート時には、うちのこは生後10カ月、11か月くらいかな。

 

0歳児保育は、高ければなんとかなるんです。そういう保育園がいっぱいありますから、

 

公立保育園の2歳児クラスにいれるのには、もちろん、保育園に行ってなければ、公立保育園には、入れません。

 

なので、どんなに大変でも0歳児保育から入れておく必要があるんです。

 

そして、公立保育園の2歳児保育へ申し込み。

 

これは、当然、厳しい状況が考えられますので、入れないという前提で、いくつもいくつもいくつも保育園めぐりをしました。

 

2歳児保育に入れなかった場合、公立の保育園へ入れない場合は、

 

私立の保育園へ通わせておかなくては、なりません。絶対に。そうしないと、3歳児保育の申し込みができなくなるからです。

 

0歳児保育の園で一緒だった方が公立の二歳児保育には入れなくて、

無理やりに、私立の保育園へと通わせていました。

 

ママのパート代が7万円。保育園代が7万円。

 

そうやって、1年。

 

次の年には、公立保育園へ入れました。

 

パート代が全部飛ぼうが、それ以上かかろうが、公立の保育園へいれるってことは、そういう行為、行動が必要なのです。

 

うちは、たまたま、2歳児保育から公立の保育園へ、入れましたが

 

上記の様なママは、沢山いました。

 

金銭的な負担もそうですが、もう生活の時間に体力に余裕がありません。

 

女性は、出産での体力の消耗が激しく、ほんとうはゆっくりとさせてあげたいところですが

 

経済的にも厳しく、保育園に公立保育園へ通わせる必要があるとなると、自分の命を削ってまで

 

無理やりに仕事をして、無理やりに保育園へ通わせるんです。

 

またね、小さい時ってのは、すぐ子供が熱だすんですわ。

 

仕事、むりくりに調整して、なんとかなんとか、やるしか、ないんだわ。

 

そうやって仕事している母親を助けるために

 

父親も、仕事セーブしないといけない訳で

 

いつでもどこでも、つねに戦えますモードで仕事できないんですよね。

 

いつ、なんどき、なにかあってもフォローできるようにと

 

子供が大きくなるまで、気が抜けないのも父親なんです。

 

 

保育園落ちた。日本・・・は、上品な言い方だと

 

現実には思いますよ。

 

そんなもんじゃないつーの。みんな。

 

まぁ、それでも子育てはするべきですし、しておいてよかった。

 

とにかく、0歳児保育から、預けておかないと、厳しい。現実的に、厳しい。

 

そう思ってください。そうするしかないのが現状でした。みんな、それこそ死ぬ気で保育園に預けてました。

 

 

wpkairotiprofile-2_R[1] - コピー
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-ブログ, 店長の独り言, 早く東京で消耗しようぜ!

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.