バイク バイクあるある 自動車

国道16号で価格は決まる

投稿日:2016年1月17日 更新日:

イケメンといえば、ひろしですが

 

真夏に、東名高速道路上でとらぶっているバイクを

 

レッカーしにいってもらって、その途中、16号で

 

サンバートラックが止まっちゃって、炎天下の中を

 

車を押すという修行をした、出来事があったのが

 

16号。

 

ネタができて良かったじゃん^^。と、回答した僕。ひど。

 

その後、大丈夫だというんで、そのまま走ったら

 

東名高速でも、止まったんだったね^^。

 

そんなひろしですが、今もイケメンです。ね。

 

 

話はそれましたが、もうずいぶんと前のことです

 

業界の広告屋さんとお付き合いがあったころに

 

いっぱい為になる話をしていただいて、の、その一つ

 

価格は16号で決まる。

 

って、言ってたのを、今朝、16号走ってきたんで

 

 

粗末なカップラーメン食べてて、思い出したんで

 

 

記事にしてみました。

 

 

相模原、橋本近辺の16号のことを言います。

 

16号で価格は決まる。とは。

 

おびただしい数の車屋、ディーラー、まさに車屋通り。

 

 

 

新車、中古車の値付けをするならば16号へいって観てこい

 

というのが、業界の暗黙のルールだった?

 

というか、簡単な指標でした。

 

なので16号沿いに店を出店することは

 

多店舗販売をする業者にとっては必要なことで。

 

バイクの業界においても一緒なので、

 

ほら、○○さんや、○○さんもお店だしているでしょ?バイク

 

バイク王さんも出したし。

 

そんなことで、今度、○○さんもお店出すようですよ。

 

と、広告屋さんに聞いたのを思い出しました。

 

 

いまも、そうなのかな、、、。

 

 

時代は厳しくなってきているようですが、、、。

 

 

 

故障車でもバイクを確実に5万円高く売る方法!

バイク修理と買い替えを悩んでいるなら、買取り見積もりっていう方法もお勧めします。

店長の大久保が直伝しちゃってます!

ad

ad

-バイク, バイクあるある, 自動車
-,

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.