バイク バイクタイヤ交換

タイヤの空気は減るんですよ!窒素入れてもね

投稿日:2016年2月13日 更新日:

意外と、というか、本当に、みんな気にしてないみたい

 

タイヤの空気圧

空気って減るんですからね、すっごく減ると思ってください。

 

大体、三カ月に一回は調整しないと

危険ですからね。

 

というんですが、調整してくれないんです。涙。。

 

車検で入庫の車両は、ほんとうにタイヤに空気が入っていない。

 

なので、納車する際は、規定量より多めに入れておく。
そうしないと、ほんとうにぺっちゃんこになっちゃうから。

 

すぐ、ぺっちゃんこになっちゃう。

 

タイヤの空気は、絶対に抜けます。

 

理由は、タイヤのゴムの密度よりも、空気の密度、

 

空気の粒が小さいから、ゴムを通り抜けて

 

空気が外にでてしまうんです。

 

タイヤ内の圧力が高いので、低い方へ、

大気へと向かっていくんですね。

 

大体、半年もすると、走行するのに

危険なくらい、空気が抜けてしまいます。

 

また、窒素を入れれば、抜けない!といって

窒素充填サービスを行っているショップがありますが

 

窒素だから、絶対大丈夫!という誤解を与えているようで

 

虫ゴムのところからも、微妙に漏るからね

2年、まったく空気みない人、いるんですよ。

 

びっくり。ぺっちゃんこで乗ってるんだけど

 

本人の頭の中では、空気は抜けないものと思っているので

 

違和感を感じない

 

チェックをしない。なんだ。

 

まじ、恐ろしいでしょ?

 

 

タイヤの空気が抜けてくると、

 

タイヤがつぶれてきて、変形する。

 

重量車両だと、サイドウォールに負荷がかかって

 

危険。です。

ひび割れとか、ひどくなると、バーストまでいくかな。

 

ただ、ただですね、国産のタイヤ、と、

ミシュランやピレリなど、しっかりしたメーカーのタイヤだと

 

空気入ってなくても、ぎりぎり、大丈夫だから

 

技術の凄さを感じます。

 

僕らバイク屋は、空気の入っていないバイクは

 

サイドスタンドから起こした瞬間にわかります。

 

重心がなくなっちゃってるの。どっかにいっちゃってるの^^

 

よく、これで乗ってるというか、

 

ほぼ、サーカス状態じゃん^^

 

笑いごとじゃなくて、ほんとうにびっくりします。

 

僕は、あの状態で乗ったら、転ぶ。そういう車両が

 

存在することに、びっくりします。

 

いいですね、タイヤの空気は、抜けるから

 

必ず、最低でもチェックは

 

三カ月に一回

お願いします。

 

タイヤが丸坊主でも5万円高く買ってもらえる

↓↓↓↓

バイク買取の秘密を僕(店長オオクボ)が公開してます。

 

wpkairotiprofile-2_R[1] - コピー
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-バイク, バイクタイヤ交換

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.