バイク バイクあるある バイク修理整備 事故 魔法の言葉

交通事故だ!すぐ解決するための魔法の言葉を教えてあげましょう

投稿日:

なーんだかな、酒飲まないと、やることがなくて、ひたすら麦茶を飲んで、もう1リッター以上のんで、やることがなくなったので、コーヒーを淹れてみた、どーも大久保です。

 

バイク屋。もう20年もやってるのかぁ。しみじみ。いろいろあったなぁ。

 

シジミのお味噌汁、つくりたいなぁ、、、。

 

ここんところ、事故が続いているので、事故の車両の入庫が続いているので

 

 

ちょっと思ったので、書いてみる。

 

あれ、進んでるのかな?話進んでるのかな?交渉うまくいってるのかな?

 

って、なにげなく思ってたんだけど、えーー、全然進んでないって。ので

 

細かく、毎日、アドバイスしないと、だめかなぁ。っていうか

 

保険会社さんが、仕事しなくなってきてると思う。

 

というか、人手不足なのかな。

 

 

とにかく進むのが遅い。ていうか、ほっぽらかしにされている感がある。

 

 

おう。おいおい。

 

事故ですから、過失割合とか、いろいろあるけどさ、自分が不利になるんじゃないかとか

 

有利になるんじゃないかとか、まぁ、いろいろ考えるのは当然ですが

 

なにより、することは、こまめに保険会社さんと、交渉をすることです。

 

毎日、午前中、午後、夕方前と、三回。連絡いれるつもりで。

 

最低でも、毎日ですよ。

 

一回、自分が発言した言葉が、それがすべてになるんじゃないかとか、思わないこと

 

先ほど、話したこと、考えて伝えたことが、あ、やっぱり間違っていた

 

とか、嫌だなぁ、と思ったら、すぐ、訂正すればいいんです。

 

あれ、さっき、そういったんですけど、考えてみたら違っていた。

 

と、すぐに、訂正すればいいんだから、示談ということでなければ

 

訂正すればいいんで、とにかく交渉してくださいね。

 

最後の最後に、示談書に印鑑押すまでは、訂正が可能ですから。

 

しかし、電話だけで示談。というのもあるので、必ず、これで示談であるかどうか、を

 

確認してもらえれば、大丈夫。

 

交通事故の物損を早く解決したければ、

 

毎日、三回、保険屋さんに電話しよう

 

それで、驚くほど速く解決します。

 

なぜってですね、声の大きい人から、仕事するんですよ、保険会社ってのは

 

だから、いっぱい、何度も何度も、電話するんです。

 

で、保険会社の担当が、なんだか、乗りきしないとか、失礼な感じだったら

 

こういうんです。

 

迷惑ならお電話おかけしませんが?

 

これ、結構な効果があります。

 

個人的に、ちょっとムカつくなぁとか、ほんとうに仕事してくれないなぁとか

 

あとはね、無礼な態度をとられたときは、さらに使う言葉があるんです。

 

あれ、保険会社ってのは、声の大きい人から仕事してくれるの?

 

僕は、この二つの言葉で、随分と助けられました。

 

 

しかし。その魔法の言葉を使うことは、ほとんどないですよ。

 

 

交渉事、得意なので、その言葉を使う前に、大体、思うように解決できちゃいますから。

 

1455170259039

 

 

 


 


wpkairoti - コピー (2)P_20160308_170328
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-バイク, バイクあるある, バイク修理整備, 事故, 魔法の言葉

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.