スーパーポジティブ ブログ 店長の独り言 早く東京で消耗しようぜ!

ネットカフェってもしかして、真面目な出会いの場所になりうるかも

投稿日:2016年2月4日 更新日:

社会に不満があるので、貧困問題に首を突っ込んでいる

僕ですが、そんなこんなで、先日、貧困を身体で感じてこよう

という名目もありまして、ネットカフェに、山田さんと

泊ってきました。

 

あ。もちろん、別々の個室ですからね。

 

いろいろオプションが付いて、

フルフラットというか、椅子じゃなくて

なんていうの?全部、クッションになってて

横になって寝れる部屋と、休日割増がついて

それでもって、2200円くらいで朝まで

寒くなく、快適に居られるわけで、ジュース

お茶、飲みホウダイだったね。

 

多分、ギリギリな人がたくさん、夜になると帰ってきて

そして、朝になると、みんな仕事に出かけるようだ・・・た

 

寒くなきゃ、車んなかでもどこでも、僕はいいんだけど

やっぱり快適ですね。室内ってのは。

 

そして、その、ネットカフェの住人達は、確実にひとり

一人なわけですよ。

多分、互い、顔見知りになったとしても、会話は、しない

と、思う。

 

個別の事情があって、そこに寝泊まりしてるんですから。
ネットカフェをイメージすると、こうなる。
ネットカフェに寝泊まりする人ってのは、確実に

一人であるわけで、さびしいわけですよね。

 

 

さびしくないって、人もいるのか。

わずらわしさがなくて、いいってひともいるのか。

 

ただ、僕が、先日感じたのは、男性も女性も

通路ですれ違う時に、必ず、新入りか?みたいに

確認される行為、行動、目線を感じました。

 

それは、一種の連帯感や社会生活なんじゃないかと。

 

あの空間で夜を明かす人たちは、実は、かなり

社会生活、団体生活の規範を心得ている人なんじゃないかと。

 

 

そうとう、まともな人たち、という印象を持った。

 

だから、もしかして、まともな出会いの場所になるのかも

と、そんなこと思ってね。

 

大体、うちのバイクショップに来る人たち

男たちね、おとこしかこないから、

みんな独身だし。出会え出会え、であえそーろー。といっても

ぜんぜん、独身を楽しんじゃってるから、ネタがあれば

またいってるよー、めんどくさい。って思われるくらいに

いつもネタを提供しているんです。

 

まともってことで、出会い系かぁ、、、を、検索してみた。

無料で登録ができるってことで人気らしい。

ただ、ひっかるんじゃないよ、やばいのに^^

必ず、大事な決定やハンコを押すことがあったら

まず僕に相談だ。

 

相談料は、ビール。です。ビール。

ban1_240-100[1]

↑ちょっと覗いてみたが、やばそーじゃなかった。^^

無料だから、独身。いけよ。いけ!^^

 

出会い系の宣伝みたいになってしまったが

でもさ、そのまま、一人でいい訳ないし

一人だったら、ネットカフェで暮らしても

全然満足。むしろ満足ってなっちゃうだろ。

 

社会的には、一時的な避難所としては良い。

ということだよね。

若いうちはいいけどさ。いいけど。

 

でも、あれか、ネットカフェってのは、マンガ読むところだよね。

 

マンガに興味がないから、というか、マンガ読み始めたら

続きを読まないといけないという恐怖感に、負けてしまうので

読まない。。。^^

 

一応、暇だったら、また、最初から、この記事読んで。

 

僕の言いたいことがよくわかると思う。

 

 

ネットカフェは生活するのに心地よい

 

 

けどね。。。

 

wpkairotiprofile-2_R[1] - コピー
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-スーパーポジティブ, ブログ, 店長の独り言, 早く東京で消耗しようぜ!

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.