ブログ 店長の独り言

感情と感覚で、いえば、感情の方が素晴らしい

投稿日:2016年2月16日 更新日:

感覚をごちゃまぜにすると、感覚自体が鈍ったりするかな

いろんな感覚を、同時に混ぜるとそれは色が濁るんだろうな。

 

感情はどうだろ。

いろんな感情は、混ぜると、これが、また、いい感じかも

と、楽しもう。

 

音楽でいえば、旋律に対旋律がながれて、それに、通奏低音が流れて

それに、太鼓なんかが、リズムくっつけて

すごい世界観が現れる。
複数の、いくつもの感情を絡めて思えば

また、とても素敵な感情が起こってくる

 

そこに、個人的な満足を持ってくるかどうかで

その人の、なんていうか、その人間が現れてしまうのでしょう。

 

その鏡を見たときに、自分が耐えられなければ

逃げればいいんでしょう。そらせばいいんでしょう。

僕がカラオケが死ぬほど嫌いなのは、その鏡に映った自分に

絶望を感じるからです。

 



 

微妙に、暴走しないように、すこし和らげるために

やはりアルコールは必要で、そう、後頭部がすこしマヒする感覚で

 

感情や痛み、などは、一時的なもので、蓄積はされない

というのが、間違いかな。

やっぱり蓄積される。もの。だと。

 

たとえば、一つの感情だと、色は一つだけど

これを二つにして、合わせてみると、二つ以上になり

三つを合わせてみると、色はおそらく無限だな。

 

そんな遊びをしながら飲むとして

まだまだ、寒い日が続くのに、一枚少なく仕事いったら

寒くて寒くて。

 

 


ただ、冬ってのは、春が必ずくるから、いい季節だよなぁ。

花粉さえ、なければ、最高の季節だと思う。

 

野菜、魚、果物も美味しい季節。

これも、三つ以上合わさると、無限の味だな。

 

ふと思ったんだけど、ワインってのは、いくつもの樽を合わせるのかな?

ウイスキーってのは、いくつもの樽から、ブレンドして、

一つの銘柄ができるんだもんね。

だから、無限の味わいと香りなのか。

 

なるほど

一時期、ウイスキーに熱狂していた気持ちが、自分でもわかった。

いくつものものを合わせて。

出来上がっていく物語が、ウイスキーだね。

 

ということで、胃が痛いわ、、、。寝るか。耐えられない。

 

wpkairotiprofile-2_R[1] - コピー
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-ブログ, 店長の独り言

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.