店長の独り言

フィードバックが本当は大事だけど、バックフィールドが大事と思ってると、マヌケなミスをしますよ

投稿日:

昨晩は、やっぱり、フローリングに横になったら、寝てしまったんだけど、そのときに、初めて、枕を一升瓶にしてみたのですが、大変に不快で、二度と一升瓶枕はやらないようにしようと思った、どーも大久保です。

 

頭のいい人が失敗してしまう8つの理由。ってのを、読んだので、書いてみた。

 

基本、ぼくは馬鹿なんで、他人様を侮らないし、自分を侮りません。

 

フィードバックを大切にしますし、ほとんど、フィードバックしか信じないから

 

失敗するかも、という情報があっても、自分で、実体験として感じないと、自分のものにならないから

 

わざわざやって、失敗して、学ぶんです。

 

で、それでもって、今日は、左の親指を流血させて、さらに、もう一回、今度は右手の親指を流血手前まで、持って行ってしまいました。

 

そして、今も、痛い。

 

痛いときって、痛いって言わないで。

 

うっ

 

って。言うんだよね。。。。。

 

思わず、うっ、と言っている自分に、あーぁ、って思いながら、この親指を引き抜いた訳です。まじ痛かった。

 

 

それほどにも実体験をフィードバックさせて、物事を進めるのが大好きですが

 

まず、バックフィールドを知ってじゃないと、話にならない。バックフィールドが、どうなのかがわからないと判断できない。って、よく言われたのを思い出しました。

 

ようするにDランクとかEランクとかの学校を出てる人とは、会話できないし、仕事もできないってことらしいっす。

 

物事を自分で判断しないってことなんだろうなぁ。そして、そういう人って、結局は、中途半端なんですよね、学歴も仕事も、そして人間も。で、晩節汚す。かな。

 

そう、先輩に、東大行きたいけど、行けなくて、仕方なく芸大にいった人がいますが、あれっすよ

 

滑り止めに慶応大学

 

受験したんですが、すごいなぁ、滑り止めに慶応かぁ。

 

って、受験戦争の時の慶応ですからね。

 

ぼくら第二次ベビーブームの時ですからね。

 

 

合格発表は見に行かない

 

って。言ってたのを、あー、そうなんだぁ。って、絶対100%受かるってことだからかぁ。

 

すごいなぁ。と、その時思ったんだ。の、20年以上くらい前かな。

 

そんな先輩が、N響さんに勤めているらしいので、来年は浮気して

 

N響さんも聴きに行こうと思ってますので、先輩よろしくです。

 

 

 

とりあえず、暇なんで、脇に体温計さしてみた^^

 

さ、何度。かな。体調は良いですよ。

 

36.2度。僕にしては、いい感じだなぁ。いつも35.9とか指すんで。体温は高い方がいい。痩せるから^^

 

 

さー、そんなんで、フィードバックが大切だと思うんですが、二件目に訴えられたやつの、弁護士先生が、フィードバックしない人なんだろうなぁ。

 

だって、馬鹿なんだもん。おそらく、弁護士という職業を選ぶ人は、消去法で、その仕事しかできなかった、という、中途半端な、学歴の人が多いんだと思う。

 

これ、僕のフィードバックね^^

 

さっき、テレビでドラゴンボールの映画見てて、大変参考になりました。戦いの参考がいくつもありましたね。

 

 

強い人は、自分を過信してしまう。社会において、強いと思っている人は、過信してしまう。そして、大事なところでミスをする。

 

ミスがあることすら、気が付かないことがある。って、ところかなぁ。

 

 

今回、二件訴えられて、まぁ、悪いことしてるのに、してないっていって、黒を白にするって言って、訴えているんだろうけど

 

自分たちが賢いと思っているから、訴状のミスに気が付かないんでしょう。ミスしていること自体、辻褄が合わないこと、理由がぐちゃぐちゃであること、状況的に自分に不利なことを書いていること

 

気が付いていないんだと思う。

 

 

あー、さっき、ドラゴンボールでみたやつ、悟空がフリーザに言ったセリフで

 

 

フリーザが大幅にパワーアップして、戦闘力が上がって、すぐに悟空を倒しにきた、

 

その時に、フリーザのミスは、大幅にパワーアップしてから、その身体になれてから

 

戦いに来るべきだった。体力の消耗に気が付かない。だから、フリーザは負けると。

 

 

うん。うん。そう、これ、勝ち目がある、と思っても、攻めには行かないで、順々に、徐々に攻撃していく。というやつだね。

 

一気に、つぶしにいってはいけない。というのを、再確認できました。僕、切り札を3枚持ってますが、裁判のね、切り札は使わない予定ですから。

 

 

そして、切り札を持っていることに過信しないこと。常に、三つ手前くらいの感情と方法を使うこと。と、常に考えておくこと。

 

 

僕、自分を信用していないので、あらかじめ、暴走したときのことを考えておいて、暴走しても大丈夫な状況に置いておくこと、ルールを自分で決めておくこと。

 

そうすれば、まず、大丈夫。

 

 

最近、一人酒の飲み方も、ルールが成功しているので、もう全然吐かないでしょ。1年半くらい。

 

 

フィードバックを積み重ねて、積み重ねて、ですね。人生ってやつは。

 

 

バックフィールドなんて、くそのやくにもたたない、ということを、一年くらいかけて、裁判までやって、教えてあげます。

 

 

心入れ替えて、真人間として、生きてくれないと、困るんですよ。世の中的に、次の世代に。と、思ってますから、僕の感情はありませんから。ね。

 

 

大久保のうだうだシリーズは、やっぱり、ガスぬきなんだな、僕のガス抜き。

 

今日は、というか、毎日なんだけど、発見の連続で、なんていうか、うだうだやっている時間はないはずなんですが、、、。

 

そうそう、中学生の子供、今日は、僕が先に帰っていたものだから、機嫌よくて、今日は、一回も、目で会話しなかった。首振りで会話しなかった^^

 

本人的には、やっぱり寂しいだろうな、、、と、再認識。

 

 

さて、Dランク以下の大学卒なので、まったくよい転職先に巡り会えなかったらといって、諦めてはいけません、

 

最後の最後に⇒あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!で見つかります。













ad

ad

-店長の独り言

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.