スーパーポジティブ 人類を救う為の賢い知恵 店長の独り言

常に真実を話せなくてはならぬ、なぜなら、真実を話せば、相手の問題になる

投稿日:

いやー、無理して、カツカレー食べたんですが、三分の一も食べないところで、あーーお腹いっぱいだなぁって思って、最後の3口くらいで、完全にギブアップ。だって、普段の4倍量なんだもんっ、バカだなぁって思っている、どーも大久保です。

 

 

たまった新聞読んでます。

 

 

生物学者の福岡先生のコラムに、書いてあった言葉。

 

 

小説の一文なんだって。

 

 

どんな事でも、真実を話してしまえば、後は、相手の問題になる。うん、確かに。

 

 

どんなに言いづらいことや、辛いことでも真実を伝えること、話すことで、問題は相手次第ってことだ。

 

 

じゃぁ、、、告白しちゃおうかな。

 

 

 

もちろん、天海祐希さんに^^

 

 

 

後は、相手の問題だから。

 

 

 

福岡先生は、それが好きだそうで。

 

 

でも、真実を隠そうとしる自分が居て、それを常に意識してるってことのようだった。

 

 

 

そうだなぁ、今思ったのは、真実と感情というのは、シンクロするものなのかな。

 

 

感情が真実になりえる。とも、考えられるし、

 

 

感情が真実になってしまう人も、多くいる。

 

 

 

しかし、感情ってのは、感情であって、真実ではないのではないか?

 

 

 

そんなときは、綺麗な人でも眺めてですね、、、。

 

 

 

 

 

気分転換したところで。

 

 

みなさんも真実を語ってみましょう。話してみましょう。

 

 

簡単なことじゃないですか、嘘は作るの大変だけど、真実は作らなくても

 

 

自分の中にあるでしょ。

 

 

嘘をつくとですね、顔が美しくなくなる。嘘つきの顔になる。

 

 

わかりやすく言えば、きむたく?

 

 

じゃなくて、政治家のみなさんかなぁ、、、、。

 

 

そうだなぁ、バイク屋って、嘘は言わないけど、真実も言えないよなぁ

 

 

ユーザーさんに、いらんこと考えさせても。思わせても。って。

 

 

が、今年は、真実はいうことにしよう。

 

 

いかれチューナー白石さんのように。

 

 

 

躊躇なく、死亡宣告するし^^

 

 

あの人は、真実の人だったんだろうなぁ。

 

 

まず。完璧に、物に対する執着がない人だった。

 

いかれチューナーと言えば

 

 

 

悪魔のZ ですよねーー

 

 

でもね。あくまでも、公道では、やっちゃダメですから。

 

 

サーキットでお願いします。

 

 

公道には、真実はありませんから。一回サーキットで、走るといいですよ。

 

 

 

 

 

ad

ad

-スーパーポジティブ, 人類を救う為の賢い知恵, 店長の独り言

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.