スーパーポジティブ ブログ 店長の独り言 早く東京で消耗しようぜ!

税務署がアポなしで突然やってきた時の話をしましょうか?

投稿日:2016年3月14日 更新日:

生きてると、いろんなことがあると思うのですが、、

あ、そうでもない?^^

 

 

税務署って、ほんとうにアポなしでくるんだぜ^^

 

お、刑事か?と思いましたよ。

 

胸の前、身分証をパカッと開いて、見せるの

 

『川崎北税務署の○○です。』ってねぇ。

 

それで、なにをすると思いますか?

 

まず、入口に入って、その瞬間に、360度、ゆっくりと見回すの。

 

 

こえーーーーーーーーー^^

 

 

マジじゃん。こいつ。って思ったわ。

 

 

何が取れるか、その一瞬で判断するんだろうなぁ。あとは、記憶しちゃうの。

 

 

あとで隠されても覚えているように。じゃねーの?

 

 

そうそう、なぜに、税務署さんがアポなしで訪問してくれたのか。

ちなみに、自転車に乗ってきました。

 

大変な仕事だなぁ。

 

だって、川崎北税務署って、溝口の洗足学園の隣にあってさ

 

そのころ、うちの店は、向河原だよ。それも平間寄り。

 

 

そこまで、チャリンコでくるんだ。

 

まさに、チャリティーみたいじゃん^^

 

 

すみません。脱線しました。

 

 

なぜ、税務署さんが、アポなしで来てくれたかったのは

 

来たかったんじゃないのかなぁ?

 

 

 

そういう冗談は、、、ごめんなさい。

 

 

税金滞納したんだわ。

 

消費税を30万円くらいだったと記憶しています。

 

 

払えれば、払うよ。いくらでも税金は払いたいの。

 

だから、仕事をくれ。いくらでも、税金は払いたい。払います^^

 

 

滞納するでしょ。そうすると、地域の税務署から電話がくるんです。

 

 

滞納している税金を支払ってください。

 

電話が、1回。くるでしょ。

 

はい、わかりました。

 

二回目、くるでしょ。はいわかりました。

 

 

三回目、はい、わかりました。

 

 

払えないよねぇ。払えないから、払ってない。

 

 

そうすると、今度

 

国税局から直接お電話くるぅーーー

 

国税局から、税金払ってください。⇒はい、わかりました。

 

で、もう一回、お電話くる。

 

 

払ってください⇒はい、わかりました。

 

 

で、三回目、電話くる⇒はい、わかりました。

 

もちろん、まだ、払えていない。払えないから、払っていない。

 

だいたい2週間に一回電話かなぁ、、、。

 

 

国税局の催促電話も、ぶっちぎりーー、

 

俺、最速じゃん

 

 

じゃなくて、催促、貰いまくり^^

 

国税局の催促も三回ぶっちぎると、こんどは

 

川崎北税務署からお電話

 

 

払ってください。⇒はい、わかりました

 

 

二回目、払ってください。⇒はい、わかりました。

 

三回目のお電話、払ってください⇒はい、わかりました。

 

 

次は、国税局の出番です!

 

 

と、思ったら、あるひ突然、あれ?なんだあの人

 

店の前にいるけど。

 

 

で、はい。

 

 

『川崎北税務署です』

 

に、なったわけです。

 

これ、僕にとっては、初めてだったので、んーーー、そうなんだ。と

 

 

思いました。

 

 

で、どうしたかっていうと。

 

 

こんどはね、僕もいいこになりましたから、

 

 

後日、自分から、川崎北税務署へお電話して

 

 

すみません。分納でお願いします!

 

 

と、6回に分けた納付書を送付していただいて、

 

 

しっかりと、期日を守らずに、払いきりました。

 

10か月くらいかかったかなぁ、払い終わるの。

 

もしね、厳しかったら、最初から、分納にしてもらえばいいんです。

 

 

それなら、ある時払いで払えるしね。

 

 

 

しししししし。

 

しかし、東京都は、昨年からかなぁ、自動車税の分納ができなかった。

 

これも、分納できると助かるのにね^^

 

wpkairoti - コピー (2)P_20160308_170328
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-スーパーポジティブ, ブログ, 店長の独り言, 早く東京で消耗しようぜ!

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.