早く東京で消耗しようぜ! 映画

ズートピア観てきたよ。号泣、、、、しっぱなし、、、^^

投稿日:

どうも、どうやら、知ってたけど、さらに涙もろくなった大久保です^^

 

チーム相棒をみてて、一時間で3回は泣いたことがあるんです。

 

感情が、すぐブーストされちゃうんだなぁ。

 

僕って、ほら、ピュアだから^^

 

って、ぷって、吹かないようにね^^みんな。

 

いわゆる、映画ってやつだわ。みてきた。

 
ディズニー映画なのね。

 

とにかく、内容が、自分にシンクロするとこがいっぱい

 

投影してしまう部分が一杯で

 

頬がふやけるかもってくらいに、涙がでっぱなし。

 

 
日本映画って、骨抜きになってしまって

 
メッセージがないのが多いけどさ

 
このズートピアは、普遍的なメッセージなんだ。

 

ただ、4歳児くらいまでは、怖くて泣きまくるから

 

お子さんを連れていくのは、5歳以上がいいと思う。

 

子供たち、泣き叫んでたから。そこらじゅう。

 


 

ディズニーが作るくらいだから、それは、大したことあるんだな。

 

話しがとてもきれいで、明快、そして歪んだ部分がない。

 

校長先生のお話。みたいに、ほんとうに勇気が持てる。

 

頑張れる。勇気をもらえる人が沢山になるんじゃないかなぁ。

 

 

ネタばれになると、あれだから、ただね、現代社会に縮図を

 

動物たちに描かせる、演技させるのは、とてもグッド!

 

俳優の個人の性格やイメージ、過去などに引っ張られることなく
 
自然な形で、メッセージが、お話が入ってくるのは
 

動物に演じさせるからだ。

 
特に、お話が、綺麗なお話だからこそ、動物で演じさせたのかなぁ。

 

んーー。先にお話しありで、後で誰に、どうやってやらせるかを考えたのかなぁ。

 

 

人間なんて、先入観と固定観念だけで生きているようなものだ。と。

 

再認識。

 

ズートピアは、夢の様な、というか、水の様な透明な心を持てるように

 

そんな願いが描かれている。
 

子供よりも、大人が観るべき映画でした。

 

ポップコーン、ばりばり食べてる音が、全然しないんだもん。

 

 

みーんな、お話に、心持っていかれていました。

 

映画館までドアツードアで20分も掛からないので

 

また、チビと行ってきますわ。

 

多分さ、本を読めっていっても、読まないでしょ

 

僕と一緒で、ちょーーーーめんどくさがりだから。

 

映画で、お話の面白さを感じられれば、本も読むようになるかもね。

 

僕は、ほら、本とか読むと、魅力的になりすぎちゃうから

 

できるだけ、本とかは、読まないようにしているんです^^。

 

ほんとかよ^^

 

 

おあとがよろしいようで・・

 

wpkairoti - コピー (2)P_20160308_170328
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-早く東京で消耗しようぜ!, 映画

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.