バイク バイクあるある ブログ 店長の独り言 早く東京で消耗しようぜ!

中古バイクの価格が無くなる衝撃のストーリー

投稿日:

またまた、いい加減なことを言って

と、思った人。なかなかですよ。なかなか。^^

 

特に、価格の低い中古車、中古バイクは

平成27年度、一年で3割ほど売価が落ちたと感じています。

そして、本年度、今年平成28年度は、

さらに3割以上、価格が下がると予想しています。

 

ぴんときた人、すごく感覚がよいと思います。

うちは売価が下がってないけどさ?何いってるの?

って、ところ。売価は下がってないけど

台数、下がってませんか?

店頭の在庫が厚くなっていませんか?

 

モテル人とモテナイ人の差が激しくなってきてるんですね。

少子化、人口減少、多老化、どこにも明るい話題はありません。

モテルは、金ね。^^

 

バイクを道具として使っている人は、いま、とてもハッピーじゃないかな。

中古バイクは、すっごく安い。

もう、50ccとか、とんでもなく安いと思う。

 

 

この危機感があって、ぼくは、あと2年程度で

中古バイクの価格は、ゼロになる、限りなくゼロ

と感じまして、なにか解決策はないかと考えたところ

 

 

そう、NPO法人を作ったのです。

NPO法人ってなに?って、みんな言うんですよね

それ、今度、別に説明しますね。

 

中古のバイクは、持っていれば持っているだけ

目減りしていきます。絶対に。絶対に。

特に商売で考えている人は、よく、今、僕が言ったことを

覚えておいてくださいね。

中古バイクの価格はゼロになる。

 

みんなが買っているバイク用品はこちら

 

ゼロになるってことは、バイクがとんでもなく溢れている

ということになるから、なんとか、これをお金にする方法は

ないかと考えたところ。

中古バイクを金にする方法はない

という結論に行きつきました。

 

 

ない頭を使って、いろいろ考えたんだわ

それならば、タダでもらってきて、タダで貸し出すってのは

どうかな?ってね。

いま、激しく貧困問題とかが蔓延していますが

そういう厳しい人に無料で貸し出しして、がんばってもらう

仕事いっぱいしてもらって、社会の為に頑張ってもらう

そうすれば、みんながすこしずつ回りだして

みんなハッピーになるじゃん。

という理論。

 

ここで、バイク屋さんも、稼働しているバイクがあれば

整備や修理の仕事がちゃんと入ってきて

いままで、バイクを売るという簡単な仕事で利益取ってたのは

あきらめてですね、だって、資本のある買取屋さんに

全部、美味しいところは持って行かれちゃったでしょ?

インフラを整えて、支えていたのは、街のバイク屋だったのに

全部、最後の上の上の、美味しいはちみつだけを持っていっちゃったの^^

バイクの価格が無くなってしまえば、買取屋さん自体がなくなっていき

バイクの整備、修理ができるショップさんは、

細くとも、長く、仕事が続けられるわけです。

 

 

バイクを無料でもらって、無料で貸し出すために

僕と、その有志9人で立ち上げたNPO法人が

東京-自転車・バイク・車のリユース推進隊です。

いま、生活保護者を支援しているNPO団体さんへ

整備をしたバイクを無料で貸し出ししています。

もし、この記事をみて、うちにも使っていないバイクがある

という、個人の方、バイクショップの方、いろんな方、

ご連絡ください。

無料で引き取りに行きます。

バイクショップさんなら、同じ活動をして頂けるのであれば

ご協力ください。

 

あなたのバイクショップ、お店が、地域のハブとして

緩やかに滑らかな回っていく仕事ができるはずです。

 

また、自立支援活動を行っている、任意団体、NPO団体、

一般社団法人の方もご連絡ください。

 

中古バイク価格ゼロへの衝撃ストーリー

実は、みんながハッピーになる方法があるんですね。

頭の中から、ゼロの中から、なにかを作るのは、僕、得意なんです。

これは、バイクに限ったことでなく、車も同じ流れになると

考えています。

 

車の無料引き取りも行っております。

社会福祉法人さんとかに、無料でもらってきたのを

無料で貸し出ししたり。

水害とか、災害で、車を失ったひとに、生活再建するまで

無料で貸し出ししたりとかですね、

そういう活動もできればいいな、と考えています。

とにかく、今は、一台でも多く無料回収して

一台でも多く、無料貸し出しをする。

と、頑張っています。

 

 

それが、僕がバイクに携わってきて、最後にできる仕事かな

恩返しかな、と、至ったわけです。

 

 

個人的に言うと、『もうバイク嫌いになっちゃったから』

この仕事がうまく回って行けば

『もう一回バイク好きになるよ、絶対』

軽く、感動するところです。よろしく^^

 

僕は他人に理解されない、ということが、あまり苦にならないし

どうでもよいと思っているので、こういういい加減な放言が

できるんですね。

知ってる!って、言ったでしょ。今。もーー^^

なるほどね、このくらい書くと文字数が2000なのか。

んーー

 

 

読む方は疲れないのかな。

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。

また、最初から、2回読んでください。

しみじみと、意味が伝わってくると思います。

 

 

ということで、バイク車の無料回収は下記NPOまでご連絡ください。

NPOは、非営利です、利益を社会全体に施すことが存在意義となってます。

特定非営利活動法人 東京-自転車・バイク・車のリユース推進隊

代表理事 は 大久保でした。

アジア部品の大久保でもありますし、そんなに安いの!バイク車検の大久保でもあります^^

やば、いますぐバイク売りぬきたいっていう人は

下記に僕が、バイクを高く売る方法をお伝えしてますので

参考にしてください。

できれば、無料でご寄付頂いたいのですが、そればかりはね、、、。

wpkairotiprofile-2_R[1] - コピー
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-バイク, バイクあるある, ブログ, 店長の独り言, 早く東京で消耗しようぜ!

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.