クラシック ブログ 音楽

今晩のメニュー、チェリビダッケ先生⇒フルトベングラー先生⇒さらに・・・

投稿日:

晩御飯終わっての、皿洗い終了しての

なんだかなぁ、ってことで、耳にイヤホン突っ込んで

最高級イヤホン突っ込んで。^^

これ、こんど紹介します。

聴こえすぎてこまっちゃうなぁ~

 

ごめんなさい。

 

今日は、酔えない酒を飲み進めながらの、

途中胃が痛くなりましたが、今は、マヒしたか。。。。

 

警察署で恫喝された話も今度するとしましてですね

恫喝されてから、ボイスレコーダーを持つようにしたんです。

ボイスレコーダーにマイクロSD入るので、これに音楽入れて

耳にイヤホン突っ込んで、外界との接触を遮断することがよくあります。

 

チェリビダッケ先生の、運命の途中から流し始めて

 

栗原さとみ先生の、あの色っぽい、艶っぽいミートソースを

と、想いまして。NHKの今日の料理でやってたんだわ、

すげー色っぽいんだもん、ミートソースが。

 

ちびのリクエストの、ミートソースパスタが、明日なので

それ作るのに、チェリビダッケ先生から流しはじめまして、

 

次にくるのが、フルトベングラー先生の第九のアダージョ?アダージェット?

 

ま、その楽章だけ、流しての、次は、カラヤン先生が札幌にきたときの

 

ライブ録音、第九を流し終わったところで、ミートソースもできあがり。

 

ウイスキーのオレンジ割りを、たんまり飲んだ後に、いま、

 

山廃純米。をいただいております。繊細な微妙な味わいの日本酒で

僕的には物足りなさを感じておりますが、

 

おそらく、これは、夜明け前に目が覚めたとき

そっとグラスに一杯、風が動き出す前の空気を感じながら

ゆっくりと口の中に転がすのが、おいしいのではないかと

 

想います。

鼻から抜けていく、華やかな香り、、、

不思議と麹の面影を感じない、、、

 

 

 

さてと、いまは、カルロスくらいバー先生の運命流してて

 

二楽章まで来ました。

 

ベートーベン先生は、およそ1年半、毎日、朝から帰るまで、流してたんですね。

毎日ですよ。毎日。行き帰りの車の中でも。

 

そういう実験をすると、わかることがあるから、やってみるんです。

 

なぜ、ベートーベン先生なのか。って、ききゃーわかる。

 

 

正しいんだ。

 

 

だんだん支離滅裂系になってきたので、まとめるかぁ。

 

 

もしね、音楽聴いたことない人がいたら

ベートーベン先生を聴いてみてください。

 

とにかく、何聴いても、とっても素敵ですから。

 

できれば、オーケストラの作品がいいです。

コンチェルトや交響曲

 

ほんとうに素敵ですから。素人さんでも、あの響きと躍動感

期待感、クラッシック聴いたことがないひとでも

 

楽しめます。

 

 

僕の大好きなボンドガールのように、だれも、文句は言えない美しさが

 

あるんです。

 

なんてったって、僕のこのマイクロSDには

運命だけでも、

チェリビダッケ先生

フルトベングラー先生

カルロスクライバー先生

アバド先生

と、4つも入れてるんですから^^

 

馬鹿っぽいねぇ。

 

酔えないから、もう一杯、行く?

 

なんだか、昂ってる。今日は。身体が火照ってるのか。

 

それ、真ん中の子のインフルエンザが移ったのか?

昨晩は、リビングで寝てたから、僕が付きそいのつもりで

粗末な薄い布団いちまい、これ、かけ布団一枚だけで寝たので

身体バキバキではありますが。

 

あ、三楽章まで来ました。この。この。この期待感^^

 

もう一杯、やはり行きます。これ、一合の半分って感じだし。

いま、思ったんですが、そう、酒屋さんにいって、

失礼な失礼な

 

『何がいいですか?』と、言ってしまってですね

 

一番最初に勧められたものではないものを購入したんです。

 

おそらく、あの一番最初に勧めた酒が、うまいんだろうなぁ。

新酒になってますから。って、いってたもん。^^

正直な人は、一番最初にいいものを勧めます。

 

不動産屋や、一番、売りにくいものをサイショに勧めます。

でしたよね?

 

ま。いつも通り、店長のブログは、食べ散らかしたように

鳩が、公園のベンチの前で食い散らかすように

 

散々、書いてみました。

 

さー、フィナーレ、四楽章。

 

死ぬ前に、一度、ベートーベン先生に会ってみたい。

 

正確には、見てみたい。タイムマシーン。

 

いや、酔わないな、耳も聞こえるし、眼も見えるし、気持ちも穏やかだし。

 

 

あれー、と、英雄が始まってしまいました。

最初に聴くベートーベン先生は次の三つ

  •  交響曲第三番 英雄
  • ピアノコンチェルト 5番
  • バイオリンコンチェルト

この、三つで決まり。

どんな粗末な演奏会でも、この三つは、必ず、あなたの中の何かを

ゆさぶります。ゆさぶるんです。

 

 

ad

ad

-クラシック, ブログ, 音楽

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2018 AllRights Reserved.