バイク バイクあるある バイク修理整備

エンジンの2番と3番が燃えてませんの修理

投稿日:

結論から言うと

 

はい。

 

しってますよね?よーくある修理

 

ガス欠

 

いいんです。よくあるんです。

 

ほんとーによくある修理が、ガス欠です。

 

 

これって修理なのか?と、思うんですが

 

 

バイクが止まっちゃって、レッカー行って

 

引き上げてきて。修理。

 

んーーー。確かに、エンジン掛からないなぁ、、、。

 

燃えてる気もしない。

 

まず、どういう行動とるかって

 

キルスイッチね。これ、メーカーによっては

 

キルスイッチで点火カットしててもセルが回る車あるんで

 

で、ガソリンコックね。

 

大丈夫。となったら、ガソリンキャップあけるんだわ。

 

 

で。はい、終了。

 

 

というケース、ほんとーに多いですから。

 

今回、別件、セルモーター、セルボタンが反応しない

 

っていう故障も併発してたんで、レッカーしてきたのですが。

 

タンク外して、んーーーー。タンク空なんですが。

 

 

で、2番3番燃えない修理が完了しまして。

 

 

念のため、火も見ますよ。バッチバチに飛んでますよ。

 

あれ、エンジンがかからないと思ったら

 

 

まず、ガソリンが入っているか、コックがオフになってないか

 

 

確認してくださいね。

 

 

もちろん、ガソリンコックがオフ。だった。という修理も

 

珍しくありません。

 

 

 

故障車でもバイクを確実に5万円高く売る方法!

バイク修理と買い替えを悩んでいるなら、買取り見積もりっていう方法もお勧めします。

店長の大久保が直伝しちゃってます!

ad

ad

-バイク, バイクあるある, バイク修理整備

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.