自動車

パワーゲートリモコン修理に、無線化にしてみてはいかがでしょうか?

投稿日:2016年2月4日 更新日:

パワーゲートや垂直ゲートのリモコン無線化キット

5656b1761dd6a8f_600_338
1156b1761e0a5d5_600_338

 

3156b176207b086_600_338

価格⇒税込7500円

DC12V/24V 無線ラジコンセット

(送信機×1/受信機×1)
送信機サイズ150*80*33 受信機サイズ60*42*22
荷造り送料は 全国 無料です。

パワーゲートの上下リモコンの修理の際に

無線化してみてはいかがでしょうか?

無線化にすることにより、有線リモコンの断線やコイル断線などのトラブルから解放されます。

また、省力化と安全に作業できるメリットがあります。

周囲の安全確認にも強力なサポートをしてくれるはずです。

 

取り付け、技術情報はノーサポートとなります。
商品説明をすべて読み、不安のある方は危険を伴いますので、ご遠慮いただけますようお願い申し上げます。
知識のある、店舗のある整備工場等で取り付けください。
個別の『これに取り付けられますか?』等の動作の可否につきましては
お答えをしておりません。

■インストール方法■

テスターの使用がまったく問題ないという方、自己判断、自己解決ができる方を前提としております。

赤の線 → バッテリー+ または キーオンのときに電圧が取れるところ。

黒の線 → バッテリーマイナス またはボディーアース
(動作が断続的になる場合は、アースのとる場所が適切ではありません、バッテリーに一番近い場所、またはボディーアースがしっかりとれる場所へつないでください。)

黄色および白の線 → 有線手元スイッチのリレーコントロール線に割り込み。または、リレーを動作させる線に割り込み。

青の線 → これはアンテナの線

黄色線 → OUT
白色線 → IN

手元リモコンの、 IN または OUT を、押している間だけ、供給電圧の12Vまたは24Vが出力いたします。同時に IN と OUT の出力はいたしません。

黄色および白色 の線でコントロールするためのリレーを動かす、
ということが理解できない人は
危険ですのでこの説明がしっかり理解できる
整備工場、修理工場さんに装着をお願いしてください。

車載でウインチ使用する場合は、安全を考えて
キーオンで、電圧の取れるところから、電源を取るのが
好ましいと、僕は思います。

お客様に取り付けお出しするのであれば、
電源スイッチを別途増設して、二重の安全を取ってあげましょう。

◆有線リモコンに割り込ます場合でも、かならずリレーやマグネットスイッチの存在を確認し、リレーやマグネットスイッチのコントロールとしてご使用ください。

◆リレーやマグネットスイッチがない場合は、リレーやマグネットスイッチを新設してご使用ください。

 24Vリレーは下記からお求めください。

リレーは、上下動作に使う場合は二つ必要です。

12Vリレーは下記からお求めください。

◆内臓電池は動作確認用ですので、到着後は
日本メーカーの乾電池に交換しご使用をお願い致します。

◆12Vにつきましては10A程度、24Vにつきましては、5A程度の負荷までをお考えください 。

◆複数セットを同時に近距離で使用した場合の混信はありません。個別にペアリングされております。フェイルセーフとして、同場所で複数セットが操作された場合に、先に動作されているリモコンセットの出力がキャンセルされる仕様となっております。

直接、コントロールリレーではなく、動作側動力につなげて、壊してから《動きませんでした》というケースが見受けられます。
初期不良交換は『何に、どうやってつけるのか』を、発送前にご連絡いただいた場合のみの対応と致します。

取扱いにコストが上がる場合は、当方ではなく、この商品をご検討いただいている方への迷惑となりますので、ご了承ください。

□取り付け、初期不良交換に付きまして□

必ず、駆動させるものの供給動力に、リレーが使われているのか、使われていないのかの確認をお願いします。

リレーが使われていないものの駆動、動力電源供給は、できません。

リレーをコントロールするためのリモコンセットであります。

直接、駆動電力、電源供給をし、壊すケースが目立ってきました。

リレーが付いていないものにつきましては、リレーを取り付けてご使用ください。

リレーは、駆動させるもの、供給電力に合わせて、容量に余裕のあるものをご使用ください。

上記内容が理解できない方は、かならず、自動車整備工場、二輪整備工場、電気技術者等に取り付けをお願いしてください。

初期不良につきましては、二次加工されたものにつきましては、取り付けミスによるものとして考え、お請けできません。

商品到着後は、テスターと12Vまたは24V電源を使用し、動作確認をしてください。

当方では、全数量、自分が動作確認をしたものを送付しております。

連絡先 

224-0053神奈川県横浜市都筑区池辺町3572-1

そんなに安いの!バイク車検

電話 045-507-7325

メール info@bike-syaken.com

 

お振り込み先

三菱東京UFJ銀行

蒲田駅前支店 かまたえきまえしてん

普通

3897255

大久保 忠義 おおくぼ ただよし

パワーゲートのリモコン修理は、無線化で決まり!

ad

ad

-自動車

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2020 AllRights Reserved.