ブログ 店長の独り言

数学とは情緒なんだって(岡潔oka-kiyoshi)

投稿日:

他人様のラブレターの代筆なんて、ちょちょいのちょいでやってのける、どーも大久保です。

 

バイク屋さんやってると、そういうたぐいの仕事は、いっぱいやってくるわけですわ。

 

いわゆるなんでも屋さん。かな。便利屋さんとも言う^^

 

今日は、バイクネタでも、料理ネタでも、音楽ネタでもなくて

 

新聞読んでて、んーーー。って、思ったので、記事にしてみた。

 

 

朝日新聞さんの記事を読んでて、なんだかとても興味を持ちました。

 

新聞なんて、全部の活字の中で、えーってみるのって、1%くらいしかないかなぁ

 

 

でも、それでも取り続けるのには、その1%にすっごいヒントがあるからです。

 

 

岡潔さん。オカキヨシさんというみたいです。数学者とのことです。

 

 

新聞の記事しかみてないのですが、検索したら面白そうですね。

 

 

とにかく、数学を研究したいからといって、世捨て人になった。ってこと?

 

社会と断絶し、自給自足の生活を送り、生涯をかけて、数学を研究した人らしい。

 

 

『数学とは情緒』と言い切っている。

 

そっかぁ、それでいいんだぁってね。

 

 

世の中、ほとんど、僕は感情で動いているんじゃないかと

 

 

常々思っていましたから、その、どえりゃーすごい数学者が

 

数学は情緒

 

と、言い切っているんだから、それでいいんだっていうか、

 

それが心理なんだろうなぁ。真理か。

 

 

僕が極端なのかもしれないけども、料理してても、感情を感じてるし

 

いま、自分がどんな感情なのか。とかね。

 

文字を書いていても、考えている、感じている、感情を。

 

 

仕事しながらさ、ボルト回しながら、情緒を感じていて、正解なんだと

 

これは、ほっとしたんですよ。

 

 

なーんか、みんな、物事ってのは、頭の中で文字として整理し、理解していると思っているんだろうけど

 

僕は違うって、ずっと思ってたけど、それもそれ、これもこれ

 

ということで、僕が間違ってないってことが、わかったので

 

 

すっげー嬉しかったのです。

 

 

と。トイレの中で新聞、一か月も前の新聞を読んでたんですが、、、^^

 

 

ということで、相変わらず、結婚しようよー!キャンペーンで

 

下記にリンクはっておくから、な。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



中高年の初婚・再婚に高い実績 M’sブライダルジャパン

 













 





 







 







 





 





@結婚相談
~あなたに合った結婚相談サービスを無料でご紹介



 





 











 























 















 





 

 

ad

ad

-ブログ, 店長の独り言

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.