バイク バイクあるある バイク修理整備

クラッチ握ると、エンストするのは、アイドルが低い可能性がある

投稿日:

たった一日、通勤でバイクを使っただけで、頭の中がどうにもたくさん活性化されたようで、いろいろと調子がよい、どーも大久保です。

 

バイクはね、乗ってみないと、不具合がわからないことが、結構ある。

 

久しぶりに代車を、整備や点検を兼ねて通勤の経路で使ってみたのですが、

 

乗ってみて、いろいろ、発見することがあった。

 

そう、ごくごく低速で走行中、これから停車しようとする際に、クラッチを切ったら

 

そのまま、エンスト。これ、僕はアイドルをぎりぎりまで下げるのが好きなので、

 

こういうことがよくある。大概は100回転くらいあげれば、問題は解決する。

 

発進の際にも、ぎりぎりのところ、低い回転で走ろうとすると、このアイドルスクリューでアイドルを下げた状態だと

 

ストールすることがあるので、それも、アイドリング回転数の調整をしてあげるだけで改善して治ってしまうことがほとんど。

 

ただし、他の不具合が発生して、エンストすることもあるので、しっかりとした見極めが必要です。

 

最近は、2ストロークの車両に対しての知識や経験がない人が多く

 

販売する方も、同じく経験、知識がなく、状態が悪いもの、不具合があるものを、そのまま、販売しているケースも見受けられます。

 

明らかにエンジンにダメージがある音をしている、2ストローク車両が走っているのを、ここ最近、数台みたので

 

かなり悲しい気分になりました。

 

 

 

 

たった60分でバイク車検を完成できるのはホリデー車検
さんです。

平日も60分バイク車検、土日も60分バイク車検全国どこでもホリデー車検
さんを、お勧めします。うちは商売敵なんですけどね^^。お勧めしちゃいます。

自動車の車検は、たった40分なんだって。それも、すごいなぁ、、、。

 

自動車の車検、法定費用まで、カード支払いが可能なショップを全国から探す⇒◆全国にいっぱいあるから探してみる?◆

 

 


wpkairoti - コピー (2)P_20160308_170328
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-バイク, バイクあるある, バイク修理整備

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.