バイク修理整備

2年放置していたバイクのエンジン不調は、タンクの錆でした。インジェクター詰まりじゃなかった模様。

投稿日:

引き取り納車バイク車検セットで、2年放置のドラッグスタークラシック400、走行たった3000km

引き取ってきて、タンクの中がすごい腐ったガソリンの匂いがしたので、二回、入れ替えたのですが、こんな症状がでていまして。

ま、インジェクター詰まっているのかなぁ、と思ったんですけど、しっかり確認していくと

燃料系統の、ホースコネクターのところが、大変な錆で。。。。

かなーり、いい感じで錆が落ちてきているでしょ。

で、けっきょく、このくらい錆を出しました。

 

ガソリンを完全に抜いて、一晩乾かしてから、エアブローで錆のこな、くずを、完全に乾燥して、出し切りたいと思います。

ホントは、タンクの内部コーティングもしたいのですが、んー、どうしようかなぁ、ってところです。

でも、結局は、コーティングしないとダメだろうから、施工する方向でご提案してみようかなぁ。

タンクコーティング剤は、下記がお勧めね。

ad

ad

-バイク修理整備

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2020 AllRights Reserved.