バイク バイクあるある ブログ 店長の独り言 早く東京で消耗しようぜ!

中古の原付は、底値7000円まで下がると予言するのは、どーも大久保です。

投稿日:

平成27年度の、バイク価格、中古バイク価格の崩壊をずばり予言的中させてしまった、神がかり的などーも大久保です。

 

感覚的にですが、昨年、中古のバイクの価格は3割落ちたと思いますが、みなさん如何でしょうか?

 

さらに、今年、平成28年は、1割から2割、昨年度より下がるとみています。

 

平成27年、近隣で、バイクショップが3つ、お店をやめました。

 

その中には、全国に名とどろろかせたショップも一つあって

 

まさに、平成27年は激動の年だったと思います。

 

個人的に、大久保も平成27年は、大変だったと、歴史に刻まれると思います^^。はい、そこ、笑うところ。。。よろしく。

 

個人的に、大久保が感じるに、平成30年までに、中古の原付オートバイ

 

要するに50ccバイク。昔はソフトバイクとも呼んでいたらしいね。

 

価格が7000円まで、落ちると見込んでいます。これ、凄いことだけど、

 

確実に7000円まで、下がるでしょう。その数字が底値だと思いたいのですが

 

それ以上に下がったら、どうなんだろう。それこそ、バイクショップは

 

公園の水道を飲んで生活していかないといけなくなるなぁ、、、、。笑いごとじゃない。

 

そのくらい厳しい状況が、あと2年以内でやってくるでしょう。

 

町から、バイクショップがどんどんと消えていきます。

 

おそらく、現在の半分以下になるんじゃないかな。

 

バイクの価格、中古オートバイの価格は、限りなくゼロに近づいていく。

 

商売として、中古バイクを販売することが、成り立たなくなる。

 

生き残れた一部のお店は、そのまま、末永くバイク販売店となるでしょう。

 

今、平成28年度ですが、昨年度同時期より、販売数、販売売り上げが下がったのならば

 

そのショップはすでに死に体、終わっているコンテンツ、オワコンです。

 

 

劇的になにか改善をしないと、確実に、100%、お店をたたむことになります。

 

 

バイクショップだけでなくて、いろんな販売店もそうだと思うので

 

 

売り上げが下がったのならば、今すぐ、何か手を打ったほうが良いでしょう。

 

頭使って、アイディア出して、売り上げあげなければ

 

もう、終わりですよ。

 

 

 

カブ

 


 


wpkairoti - コピー (2)P_20160308_170328
バイク買い取り屋の秘密公開中

ad

ad

-バイク, バイクあるある, ブログ, 店長の独り言, 早く東京で消耗しようぜ!

Copyright© バイクの車検・バイクの修理と整備の『ようこそ!アジア部品』 , 2017 AllRights Reserved.